趣味 パソコン生活

フリーソフト活用、インッターネットで実行してる事を書いてます。

windows8 SSD,ブートタイムデフラグも可能な最適化ソフト

windows8 SSDや空き領域のデフラグやブートタイムデフラグも可能な高機能ディスク最適化ソフト「Defraggler」

「Defraggler」は、ファイルの断片化を解消し、ファイル/フォルダ単位のデフラグのほか、ブートタイムデフラグや空き領域のデフラグ、スケジュール実行なども可能。動作モードは通常の「デフラグ」か、簡易・高速な「クイックデフラグ」かを選択できる。シンプルな画面デザインで、はじめてでも戸惑うことなく使える。ファイルシステムはNTFS/FAT32に対応する。

SSD(ソリッドステートドライブ)に対しては、本来、ハードディスク向けに設計されたデフラグソフトでは効果が薄い(どころかドライブの寿命を縮める可能性もある)、一方でドライブの空き領域をデフラグすることで、速度の向上が期待できるともいわれる。「Defraggler」はフリーソフトながら、このための機能を備えている。自動設定している場合は、手動のデフラグを禁止するSSDがあります。

「Defraggler」の説明、ダウンロード先
http://www.vector.co.jp/magazine/softnews/130425/n1304251.html

日本語を選ぶ
def-1

def-12
スポンサーサイト

テーマ:パソコン関連お役立ち情報 - ジャンル:コンピュータ

  1. 2013/05/24(金) 06:10:20|
  2. windows8 SSD
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

windows8 SSD「Trim」に関する設定 訂正

windows8 SSD「Trim」に関する設定変更 訂正する

私のblogで設定変更した方は、再設定をお願いします。
内容
Windows 8ではTrimの機能が、OS側に統合されたため、ツールを意識せず、常時利用できる状況になっているのが大きな違いだ。
Windows 8の場合、SSDでもデフラグをオンにしておかないとTrimが効かないことになる。
訂正私のbulog
http://meitoku1210.blog.fc2.com/blog-entry-205.html

参考webページ
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/sp/20121219_578754.html
http://news.mynavi.jp/special/2012/windows8/048.html

コンピューター→(C:)OS→プロパティー→ツール→最適化→有効にしてください

テーマ:パソコン関連お役立ち情報 - ジャンル:コンピュータ

  1. 2013/04/22(月) 19:25:48|
  2. windows8 SSD
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

windows8 SSDの性能劣化ソフト「スペース・デデフラグ」配布開始

windows8 SSDの性能劣化ソフト「スペース・デフラグ」配布開始

追記訂正2013.4.22
windows8からWindows 8ではTrimの機能が、OS側に統合されたため、ツールを意識せず、常時利用できる状況になっているのが大きな違いだ。また、Windows 8におけるTrimは、「デフラグ」に統合されている。
説明webページ
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/sp/20121219_578754.html
「Windows 8ではSSDでもデフラグはオン」で利用できます。


SSDは使っているうちに速度が遅くなります。 速度が低下する状態を意図的に作り出し、遅くなるメカニズムを検証します。 速度劣化を再現し、その対策を支援します。

説明webページ
http://www.excite.co.jp/News/release/Dreamnews_0000070094.html

フリーソフトSSD劣化ソフト「スペースデデフラグ」ダウンロード先
http://www.dnki.co.jp/content/view/156/79/

--> 「スペースDeDeFrag」ダウンロードページへジャンプするには、
アンケートに回答してください。折り返しメールにてダウンロードURLを送付します。

ssdteg-w1

ダウンロード,展開方法
ダウンロードした{ファイル}に貼り付け最後に「.exe」を付けて検索すると「MYDefragBooster.exe」がダウンロードされます。
ダウンロード先にMYDefragBoosterのフォルダを作成してそこにインストールして下さい。

ssdteg-w12

「MyDefrag」をインストールしている。  ・標準パス”C:\Program Files\MyDefrag v4.3.1”を使用します。もし、これ以外のパスに インストールしている場合はこれをアンインストールしてください。-----確認を行う
スタートアップに登録されたので、一応これを外す。
、「MyDefrag」はデフォルトでインストールするとデフラグの自動実行を設定します。この自動実行はハードディスク用の設定です。SSD 用ではないので好ましくありません。-----確認する。
私のblogの「 デフラグの自動実行停止」

「MyDefrag ブースター@PFB ユーティリティ]を起動して、SSDの分析をしました結果です。
説明は、PDFファイルを参照して下さい。
操作PDFファイル
http://dnki.sakura.ne.jp/download/mydefrag_booster/ssd_mydefrag_booster_mnu.pdf#search='PFB%E3%83%A6%E3%83%BC%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%AA%E3%83%86%E3%82%A3%E3%81%AE%E8%A8%AD%E5%AE%9A'

私のパソコンのSSDの状態です。

ssdteg-w2

前処理
「PFB ユーティリティ」を変更してあるので、初期設定に変更する。
私の「PFB ユーティリティ」を変更したblogページ
http://meitoku1210.blog.fc2.com/blog-entry-284.html

「MyDefrag」起動中は、windowsのupdateは停止中を推奨しているので「LAN」「ウイルスバスター」を停止させる。

「MyDefrag」が起動します。

aadteg-w125

ssdtag-w131

ssdtag-140

30分位かかりました。4ヶ月に一回位実行予定

テーマ:パソコン関連お役立ち情報 - ジャンル:コンピュータ

  1. 2013/04/16(火) 06:04:42|
  2. windows8 SSD
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

windows8 SSDのファイルの分断化発生抑止のPFBユーティリティ

windows8 PFBユーティリティを使用して、Superfetch,Prefetch(ファイルの先読み機能)を有効にする。

Windows8にスタートボタン/スタートメニューを追加するソフト「Classic Shell 3.6.2J」をインストールすると、知らない間に、「PFBユーティリティ」がインストールされます。

「Classic Shell 3.6.2J」の私のblogページ
http://meitoku1210.blog.fc2.com/blog-entry-214.html

「PFBユーティリティ」を検索する

pfb-w01

「PFBユーティリティ」

pfb-w1

Prefetch(ファイルの先読み機能)を有効にする。

「PFBユーティリティ」には、ソフトの中にPrefetch(ファイルの先読み機能)を無効にする事を推奨しているが、Inter Solid-State Drive Toolbox には、有効を推奨している。

pfb-56

pfb-55

PFBユーティリティダウンロード先
http://dnki.co.jp/system/joomla_1_0_xx/joomla_1_0_15JP_Stable/content/view/116/79/

テーマ:パソコン関連お役立ち情報 - ジャンル:コンピュータ

  1. 2013/03/29(金) 06:40:23|
  2. windows8 SSD
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

windows8 「SSDlife Free」はSSDの寿命を予測してくれるソフト

windows8 「SSDlife Free」はSSDの寿命を予測してくれるソフト

ハードディスクをSSDディスクと交換してあります。現在の使用状況から稼働時間や電源投入回数等のSSDの使用履歴を把握して、SSDが壊れる日を予測 します。
SSDの健康状態を把握することにより、SSDの故障によるデータ損失の可能性を減らします。

【動作環境】
OS:Windows 7、Windows Vista、Windows XP
SDDが正常に作動する環境
※ USB接続されたSSDは対応しておりません。

「SSDlife Free」のダウロード先
http://www.vector.co.jp/soft/winnt/util/se491977.html
■ インストール手順
1. インストールを行う前に、その他のプログラムを終了してください。
2. プログラムを終了したら、ダウンロードしたインストールファイルをダブルクリックしてください。
3. インストールウィザードが起動しますので、案内に従ってインストールを行ってください。

ssd-ok1

ssd-ok2

測定結果
ドライブ健康状況良好。予測寿命は、2021年11月まで、8年です。

テーマ:パソコン関連お役立ち情報 - ジャンル:コンピュータ

  1. 2013/01/14(月) 10:01:12|
  2. windows8 SSD
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

windows8 SSD「Intel Solid State Drive Toolbox」のバージョンアップ

windows8 SSD用の「Intel Solid State Drive Toolbox」のバージョンアップ

「Intel Solid State Drive Toolbox」の以前の私のblogページ
http://meitoku1210.blog.fc2.com/blog-entry-181.html

バージョンアップの確認方法

inte-w83

インストール
http://downloadcenter.intel.com/Detail_Desc.aspx?agr=Y&DwnldID=18455

intel-w83-1

Windows 8のデフラグツールを使って手動でTrimを実行する。(2013.2.17追記)
Windows 7, 8ではTrimをサポートしたディスクドライブが検出された場合、操作時に自動でTrimが実行されます。(SATAコントローラーがAHCIモードの場合のみ。)
参考webページ
http://blog.goo.ne.jp/limited_terra/e/59bc241f3500183777c1ae6e9c06ee16

テーマ:パソコン関連お役立ち情報 - ジャンル:コンピュータ

  1. 2012/12/24(月) 06:11:50|
  2. windows8 SSD
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ