趣味 パソコン生活

フリーソフト活用、インッターネットで実行してる事を書いてます。

windows10 [Driver Booster]はワンクリックでドライバをアップデートしてくれるフリーソフト

windows10 [Driver Booster]はワンクリックでドライバをアップデートしてくれるフリーソフト

PCをスキャンしてドライバの更新を確認後、1クリックでドライバをアップデート することができます。
 ・ドライバのアップデートソフトは、ドライバの更新の確認は無料でできるが、 ダウンロードは有料版にアップグレードしなければいけないというのが 多いのですが、Driver Boosterはダウンロードもできます。
[Driver Booster]の説明、ダウンロード先(日本語で出来ます)
http://all-freesoft.net/hard3/driver/driverbooster/driverbooster.html

ダウンロード
http://jp.iobit.com/free/driverbooster.html
ドライバをインストールする前に、システム復元ポイントを作成するので、 ドライバのアップデート後に不具合が起きても元に戻すことができます。 ---しかしダウンロード前に作成するのをオススメします。(ソフトもなくなります)
インストールを行う前に、その他のプログラムを終了してください。

win-821

スポンサーサイト

テーマ:パソコン関連お役立ち情報 - ジャンル:コンピュータ

  1. 2016/08/20(土) 06:52:21|
  2. windows10
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

windows10 大型アップデート後、初のUpdate

windows10 大型アップデート後、初のUpdate

米Microsoftは11日(現地時間)、8月2日にリリースしたWindows 10の大型アップデート「Anniversary Update」後では初となる、Insider Preview向けビルド「Build 14901」をPC向けにFast ringで公開した。

 Anniversary Updateでのビルド番号は「14393」だったが、今回のビルドは大きく番号が上がっている。ただし、新規の追加要素は1つだけで、エクスプローラー上にWindows 10上の情報を知らせるための通知スペースが設けられたことが違い。この通知用スペースはオプションメニューから消すことができる。

紹介記事
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1014902.html

テーマ:パソコン関連お役立ち情報 - ジャンル:コンピュータ

  1. 2016/08/13(土) 06:32:36|
  2. windows10
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

windows10 バージョン「1607」ダウンロード、インストール

windows10 バージョン「1607」ダウンロード、インストール

更新プログラムのインストール。大型のはずなので、有線にしました。
設定→Windows Update→機能更新プログラム
バージョン「1607」
インストール(45分)→更新の構成(再起動数回で、2時間)
安定型になったらしいが、これという変化は不明
システムの保護が無効になっている。(以前のシステム復元は無くなっている)→システム復元を有効にして、復元ポイント作成
設定からバックアップの作成→Dドライブを指定
フリーソフト「AOEI Backkperer]を使用してDドライブに「システムバックアップ」作成

追記
ロック画面が削除出来ない
どこが変わった
http://news.mynavi.jp/special/2016/windows10anniversary/

テーマ:パソコン関連お役立ち情報 - ジャンル:コンピュータ

  1. 2016/08/03(水) 07:08:49|
  2. windows10
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「Windows 10」、8月2日の大型アップデートします。私の場合は何をしたか覚え書き

「Windows 10」、8月2日の大型アップデートします。私の場合は何をしたか覚え書き

現在、SSDを使用してます。購入は12年9月で、win7→8→8.1→10とUPデートして使用してます。現在のPCには、win10のHDD750GBがついていましたが。このSSDにクローンをインストールして使用してます。
もちろんSSDに問題はありません。

WIN10の大型アップデートを、このPCにするため。保存していたHDD(750GB)にするため。SSDをHDDとPCに入れ替えしました。
やった事を書きます。
[wifi]を停止します。
10ヶ月前のHDDです。windows,ウイルスセキュリティ、iCloud等のアップデートが起動しますので、止めます。
 システムの復元を作成します。
この10ヶ月の間に、インストールしたアプリ。削除も含め変更をしてます。アプリ削除で問題が起きた時の対策です。
削除したいアプリを削除します
 SSDは180GB(使用量50GB)でHDDは750GBです。パーテンションの変更(C:増加)をします
使ったソフト「AOMEI Partition Assistant Standard」で空き部分を結合できます。
 WiFiを繋ぎ、maicosoftの承認が必要です。
この間に、メインのパスワード、PINを変更してます。再起動で、本人確認を求められます。下図
win-h77
メインパスワード、PINを変更しました。
 メール、アプリのパスワードの変更をしているので、すべて確認します。
 ここまで、4~5時間かかりました。後は、windowsUPデートを含め、各ソフトのアップデートをします。終われば、システム復元を再度作ります。
昨年度(15年11月?)のUPデート、(バージョン1511、10586)にかなりの時間がかかりました。ダウンロード、インストールで3時間半(途中で有線にしました)。翌日の、ファイルコピー、構成ドライブのインストール、設定で2時間半。------ソフトの更新はやめにしました。8月2日以後にします。動くかどうか不明のため-----
ディスククリーンアップ、デフラグをする。

 後日(アップデート後)になりますが、PCの「ファイル履歴」。[EaseUS Todo Backup]でバックアップをE:に作ります
SSDにクローンを作成して、入れ替えます。-----新しい容量の多いものにするかも






テーマ:パソコン関連お役立ち情報 - ジャンル:コンピュータ

  1. 2016/07/26(火) 06:23:16|
  2. windows10
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

windows10へのUPデートのマークが再度出る場合の表示させない方法

windows10へのUPデートのマークが再度出る場合の表示させない方法

今回で削除3回目になります。今度は
Windows 7(64ビット版)の場合、「Windows 7 for x64-Based Systems 用更新プログラム (KB3035583)」という名前を削除します

前回の私のブログで、削除法は見てください。
http://meitoku1210.blog.fc2.com/blog-entry-730.html

テーマ:パソコン関連お役立ち情報 - ジャンル:コンピュータ

  1. 2016/07/22(金) 06:34:13|
  2. windows10
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夏の期間限定[ソフト」無料配布キャンペーンの情報---ソフト導入は自分の責任でお願いします。

夏の期間限定[ソフト」無料配布キャンペーンの情報---ソフト導入は自分の責任でお願いします。

wonderfoxソフトウェア会社が、有料ソフトを期間限定で配布してます。----紹介だけです。責任は、自分でお願いします。

win-720

wonderfoxソフトウェア会社のページ
http://www.videoconverterfactory.com/summer/jp.html

私の場合、「Iobit」「EaseUS」「AOMEI」の無料ソフトを現在も使用中です。
AOMEI Backupper Standard
http://forest.watch.impress.co.jp/library/software/aomeibackup/
EaseUS Todo Backup
http://forest.watch.impress.co.jp/library/software/easeustodobu/
IObit Uninstaller
http://forest.watch.impress.co.jp/library/software/iobituninst/

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/07/20(水) 06:44:37|
  2. windows10
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ