趣味 パソコン生活

フリーソフト活用、インッターネットで実行してる事を書いてます。

検索で 「Google」とか「Yahoo」使用が多いが、上位の検索に疑問が表明する人もいる

検索で 「Google」とか「Yahoo」使用が多いが、上位の検索に疑問が表明する人もいる

WELQ騒動は「世界企業Googleがクソ情報に負けた日」
http://getnews.jp/archives/1621194
抜粋
 医療情報サイト・WELQがパクリ記事や、「肩こりの原因は幽霊」などのインチキ記事を多数公開していたことから問題視され、運営するDeNAが同様の10サイトを閉鎖した件は広く報じられた。

 彼らが行なっていたのが検索上位に来るための「SEO対策」(検索最適化)である。彼らはどんなキーワードをちりばめておけばグーグルが上位に選んでくれるかを熟知しており、「下痢 直し方」「胃薬 種類」などといった言葉を入れると彼らのサイトが上位に来るようになっていた。

 彼らが残したSEO対策の技としては「記事を長文にする」「記事を1日に多数更新する」などがあり、現在その法則を他のサイトが続々とマネする事態になっている。
https://seopack.jp/seoblog/20160816-s-e-share/
http://affiliate-jpn.com/archives/4640

スポンサーサイト

テーマ:パソコン関連お役立ち情報 - ジャンル:コンピュータ

  1. 2017/02/20(月) 05:39:29|
  2. WEBサービス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

銀行を名乗るメールフィッシング詐欺が増えてる

銀行を名乗るメールフィッシング詐欺が増えてる

りそな銀行をかたるフィッシングメールに注意----8月29日
フィッシング対策協議会は8月29日、りそな銀行をかたるフィッシング詐欺サイトを確認し、フィッシングメールが出回っているとして、注意喚起を行った。
http://news.mynavi.jp/news/2016/08/29/268/
ジャパンネット銀行をかたるフィッシングメールに注意
フィッシング対策協議会は8月19日、ジャパンネット銀行をかたるフィッシング詐欺サイトの停止を確認したが、フィッシングメールが出回っているとして、注意喚起を行った。-----8月19日
http://news.mynavi.jp/news/2016/08/19/290/
ゆうちょダイレクト(ゆうちょ銀行)を装ったメールやフィッシングサイトにご注意ください----2016年04月13日
ゆうちょ銀行のインターネットサービス「ゆうちょダイレクト」を装い、お客さま番号・ログインパスワード・ワンタイムパスワード等を盗もうとするメール(ショートメール含む)および架空のWebサイト(いわゆるフィッシング詐欺サイト)が発見されました。
http://www.jp-bank.japanpost.jp/news/2016/news_id001151.html
フィッシング対策協議会
https://www.antiphishing.jp/

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/08/30(火) 06:36:18|
  2. WEBサービス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【注意】ヤマト運輸を装った不審メールが拡散中

【注意】ヤマト運輸を装った不審メールが拡散中! ネット上でも警戒を

受取人が希望する日時や受取方法などを指定し連絡をくれるヤマト運輸の「お届け予定eメール」。便利ですが、そんな「お届け予定eメール」を装った不審メールが現在拡散しているとして、ヤマト運輸が自社ホームページ上で注意を呼びかけている。一体どんななりすましなのか? 被害を拡大させないためにもご紹介しよう。

 ヤマト運輸のホームページ
http://www.kuronekoyamato.co.jp/info/info_160629.html

「お届け予定eメール」を装った不審メールにご注意ください
ヤマト運輸の「お届け予定eメール」を装った不審なメールが送られています。
不審メールにはZIP形式のファイルが添付されていますが、ヤマト運輸からお送りしているメールには添付ファイルはありません。絶対に添付ファイルを開かず、削除いただきますようお願いいたします。
このメールには、ヤマト運輸からお送りしている「お届け予定eメール」と同じ「件名」や「差出人アドレス」が表示されていますので、くれぐれもご注意ください。
ご不明な場合は弊社サービスセンターまでご連絡ください。

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/07/01(金) 12:37:59|
  2. WEBサービス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

めざましく進化しているWi-Fi 環境の“新常識”を紹介

めざましく進化しているWi-Fi 環境の“新常識”を紹介

「ケーブルがなくなって便利」くらいの感覚だった、Wi-Fi(無線LAN)誕生初期。いまやスマホの普及などにより街ナカでの利用も急増し、暮らしに欠かせない存在になりました。めざましく進化しているWi-Fi環境の“新常識”を紹介します。

大容量データの動画サービスが街ナカでもストレスなく楽しめる!
エリアが劇的に増加! 街ナカでも快適にWi-Fiがつながる!
公衆無線LANスポットのWi-Fi接続時はID、パスワードが入力不要!
最新ルーターの通信速度は5年前の約3倍! 家ナカWi-Fiも快適接続 etc.

紹介のwebページ---PDFです
http://isara.biglobe.ne.jp/contents/pdf/1604_sp1.pdf

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/04/22(金) 06:28:44|
  2. WEBサービス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Amazon偽サイト、新手が登場。

Amazon偽サイト、新手が登場。

ネット通販大手のAmazon.co.jpを騙ったサイトが登場した。本物そっくりのデザインをしており、AmazonのEメールアドレスとパスワードを入力するように勧めるの手口だ。4月18日にTwitter上で発見報告があった。「個人情報抜かれますよ」と、フィッシング詐欺への注意喚起をする声が相次いでいる。

アドレスは本物が「amazon.co.jp」なのに対して、よく似た「amazon-co-jp.pw」。末尾がpwなので、太平洋の島国パラオのドメインを利用しているのが特徴だ。2月1日ごろには末尾が「co」と、南米コロンビアのドメインをした偽サイトが登場し、専門機関が注意を呼びかけていた。

 web記事
http://www.huffingtonpost.jp/2016/04/18/fake-amazon-palau_n_9725546.html
http://news.livedoor.com/article/detail/11431602/
別サイト
http://www.j-cast.com/tv/2016/02/02257283.html


テーマ:今日の出来事 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/04/19(火) 16:39:04|
  2. WEBサービス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Amazonが 4月6日に配送料の改定を実施。2,000円(税込)未満の場合、配送料「350円」が必要となった。

Amazonが 4月6日に配送料の改定を実施。2,000円(税込)未満の場合、配送料「350円」が必要となった。

ここ数年「送料無料」を背景に、その勢力を急拡大し、ネットショッピングを変えてしまったAmazon.co.jp(アマゾン)。もともとは「1500円以上送料無料」を基本としていたが、それが常態化していた。
ただし、有料会員サービス「Amazonプライム会員」になっている場合は、引き続き配送料無料で利用できる。「お急ぎ便」(360円)、「当日お急ぎ便」(514円)、「お届け日時指定便」(360円)などの配送オプションについても、Amazonプライム会員であれば無料利用可能だ。
関連web
http://www.rbbtoday.com/article/2016/04/06/141251.html
http://japanese.engadget.com/2016/04/06/amazon-2000-350/

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/04/08(金) 06:43:20|
  2. WEBサービス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ