趣味 パソコン生活

フリーソフト活用、インッターネットで実行してる事を書いてます。

windows7 SSDでIntelSolid-State Drive Toolbox を使ったTrimコマンドによる最適化

windows7 SSDドライブで「Intel® Solid-State Drive Toolbox」を使ったTrimコマンドによる最適化

参考WEBページ
http://www.pc-master.jp/blog/parts/4428.html


Trimコマンドは補助記憶装置(HDD・SSD・ODD)のインターフェースを定めるATAという規格で定義されている命令の一つ。正確にはATAコマンドセットのうちのDATA SET MANAGEMENTコマンド(06h)のTRIM属性ビットを指す。TRIMは削除してよい領域をセクタ単位でSSDに通知するものであり、その後アイドル時にSSD内部でガーベージコレクションを行って消去可能なブロック(フラッシュメモリの消去可能な最小単位)を作る。これによって記録可能なエリアを増やし、性能が低下することを防止できる。
Windowsのコマンドプロンプトで実行するような「コマンド」とは意味が異なるので、勘違いしないように。

TrimコマンドはWindows 7では標準でOSレベルでサポートしているが、Windows XP、VistaではそのSSDのメーカーが用意するソフトウェアを利用する必要がある。Intel製SSDでは「Intel SSD Optimizer」を使う。
「Intel Solid State Drive Toolbox」を開いて「Intel SSD Optimizer」を選択する。
「実行」ボタンをクリックするとTrim機能による最適化を今すぐ実行。「スケジュール」ボタンでTrim機能による最適化を定期的に実行するようにスケジュールを設定する。

ssd-n1



「Intel® Solid-State Drive Toolbox」のダウンロード先
http://downloadcenter.intel.com/Detail_Desc.aspx?lang=jpn&DwnldID=18455

Windows 8のデフラグツールを使って手動でTrimを実行する。(2013.2.17追記)
Windows 7, 8ではTrimをサポートしたディスクドライブが検出された場合、操作時に自動でTrimが実行されます。(SATAコントローラーがAHCIモードの場合のみ。)
参考webページ
http://blog.goo.ne.jp/limited_terra/e/59bc241f3500183777c1ae6e9c06ee16
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:パソコン関連お役立ち情報 - ジャンル:コンピュータ

  1. 2012/09/29(土) 05:45:51|
  2. Windows 7
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

windows7 SSDドライブでwindowsサービスを停止して高速化

windows7 SSDドライブでwindowsサービスを停止して高速化

SSDはHDDとは根本的に仕組が違うため、設定や使い方にも独自のノウハウがあり。ここではSSDを使いやすくするための設定やフリーソフト、よる高速化の方法などを解説する。WEB記事を探しました。

高速化のWEBページ
http://www.dosv.jp/other/0910/04.htm

windowsサービスを停止する

コントロールパネル→管理ツール→サービス

該当サービスを右クリックでプロパティを開き、自動を無効にする

Superfetchを停止する

サービス説明:長期間にわたり、システム パフォーマンスの維持および向上を図ります。

追記10月2日 readyboostが使用不可能になります。どちらが正解か不明です。


停止理由:この機能は、頻繁に使うデータを先読みしてアクセスを高速化するが、アクセス速度が速いSSDには不要だ。この機能を停止するとメモリの使用量も減少する

sisutem-c1

Windows Searchを停止する

サービス説明:ファイル、電子メール、その他のコンテンツに対して、コンテンツのインデックス作成、プロパティ キャッシュ処理、検索結果の表示を行います。

停止理由:ファイルのインデックス情報を作成し、検索を高速化するインデックスサービスを停止すると、インデックス情報が作成されなくなり書き込みが減少する

sisutem-c11
関連記事

テーマ:パソコン関連お役立ち情報 - ジャンル:コンピュータ

  1. 2012/09/27(木) 05:51:07|
  2. windows7 SSD
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

windows7 SSDドライブで、 自動デフラグを停止する

windows7 SSDドライブで 自動デフラグを停止する

Windows 7ではSSDを検出した場合、自動デフラグを停止するようになつているはずが。私のPCは、自動デフラグを実行するように、設定されてます。SSDドライブではデフラグは、必要ないので停止させます。

自動デフラグを停止する。
コンピューター→(C:)OS→プロパティー

tebu-w1

ツール→ 最適化する

tebu-w12

スケジュールの構成

tebu-w13

チェックが入ってます。外してOKを押してください
関連記事

テーマ:パソコン関連お役立ち情報 - ジャンル:コンピュータ

  1. 2012/09/25(火) 06:03:47|
  2. windows7 SSD
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

windows7 SSDドライブにしたので、 DVDにバックアップ作成

windows7 SSDドライブにしたので、DVDにバックアップ作成

今まで自動バックアップ作成で、自然に(D:)ドライブに作成されてましたが、SSDドライブの価格が高いので、180GB SSDのため、手動でバックアップ作成をDVDに作る事にしました。

DVDにバックアップ作成
コントロールパネル→新しいバックアップ作成→バックアップ設定(E:)DVDに

baup-1

baup-11

システム修復ディスクの作成
コントロールパネル→バックアップと復元→システム修復ディスク作成

sisuimag0

sisutemag1

sisuimag11
関連記事

テーマ:パソコン関連お役立ち情報 - ジャンル:コンピュータ

  1. 2012/09/23(日) 06:50:46|
  2. windows7 SSD
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ