FC2ブログ

趣味 パソコン生活

フリーソフト活用、インッターネットで実行してる事を書いてます。

windows7 SSD 無効にしてあった視覚効果を有効にしました

windows7 SSD 無効にしてあった視覚効果を有効にしました

視覚効果を無効にすることによって、速度を上げることができます。これは見た目を重視するか、またはパフォーマンスを重視するかの問題です。つまり、Windows7 の速度を上げるか、または美しく見せたいかです。Aero機能も使用不可能になってるので、使えるようにしました。

Windows 7 Aero 機能

•ウィンドウのタイトルバーをクリックしたまま振るとそれ以外のウィンドウがすべて最小化される「Aero Shake」
•ウィンドウを画面上部にドラッグするとデスクトップ全体に半透明のフレームが表示され、そのままドロップすることで全画面表示に切り替わり、デスクトップの端にウィンドをドラックすると画面の半分位のウィンドにる「Aero Snap」
•「Windows」 +「Space」キー ですべてのウィンドウが透明にする「Aero Peek」
•[Alt]+[Tab]キーでウィンドウを切り替えるときに、使用中のウィンドウをサムネイル表示する「フリップ」
•ウィンドウの枠が半透明になって下のウィンドウやデスクトップが透けて見える「Aeroグラス」
•タスクバーを使ってウィンドウを切り替えるときに、使用中のウィンドウをサムネイル表示する「タスクバーサムネイル」
•[Windows]+[Tab]キーを押すことで使用中のウィンドウを3D表示しながら切り替える「フリップ3D」

私の視覚効果を無効にしました記事のWEBページです。
http://meitoku1210.blog.fc2.com/blog-entry-29.html

元に戻しました。

paf-w1
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:パソコン関連お役立ち情報 - ジャンル:コンピュータ

  1. 2012/10/09(火) 06:09:15|
  2. windows7 SSD
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0