FC2ブログ

趣味 パソコン生活

フリーソフト活用、インッターネットで実行してる事を書いてます。

windows8 IMEオフで入力したローマ字をキー連打で日本語に修正

windows8 IMEオフで入力したローマ字をキー連打で日本語に修正できる「りかなー」

いらだたしい凡ミスをキー連打でなかったことにしてくれます。
IMEがオフなのに気づかず、日本語を入力するはずが、ローマ字を入力してしまう。パソコンユーザーの多くが経験するであろうこのミス。誤って入力してしまったローマ字を削除し、改めて入力し直すのは面倒な上に若干いらだたしい。
本ソフトを常駐させておくと、[半角/全角]キーを3回連続で入力することで、IMEがオフの状態で入力してしまった文字列を、IMEがオンの状態で入力した場合へと修正することが可能。

私のパソコンには、「googl日本語入力」がインストールしてありますが、支障無く使用出来ます。

「りかなー」ダウンロード先
【対応OS】Windows XP/Vista/7【ソフト種別】フリーソフト
http://suwa.6.ql.bz/DownLoad_frame.html

rika-w8

スタートにピン留めするだけではダメです。スタートでアプリを右クリック、フォルダの場所を開き、「スタートアップ」フォルダの中にもショートカットを入れて下さい。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:パソコン関連お役立ち情報 - ジャンル:コンピュータ

  1. 2013/02/15(金) 06:10:31|
  2. windowa8
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0