FC2ブログ

趣味 パソコン生活

フリーソフト活用、インッターネットで実行してる事を書いてます。

windows8 e‐Taxを利用して医療費控除申請をする。

windows8 e‐Taxを利用して医療費控除申請をする。

給与所得者で、医療費控除申請をする場合、e‐Taxを利用すれば、税務署に書類を取りに行かなくても、自宅でパソコンで書類作成し、領収書と一緒に送れば、済みます。

準備書類
12月に会社から送って来た。「給与所得の源泉徴収票」
H24年1月から12月までの医療費領収書
 医院、調剤薬局以外に、通院費(ガソリン代、駐車代は除く)、入院の部屋代、も対象ですので、一応調べてみて下さい。
本人名義の通帳(金額が振り込まれます)

e-Taxを利用すればインターネット経由で申告ができますが。事前準備が必要です。
e-Taxの開始(変更等)届出書作成・提出コーナー【事前準備】

 e-Taxの開始(変更等)届出書作成・提出コーナーのご利用に当たっては、当ページで利用環境の確認やルート証明書のインストールといった事前準備を行ってください。
 事前準備が完了した方、又は、変更届出等をご利用の方ですでにルート証明書のインストール等を完了している方は、ページ下部から【届出書の選択】へお進みください。
説明ページ
https://www.e-tax.nta.go.jp/todokedesho/kaishi_confirm.htm

e-Taxで作成。郵送で処理します。私の場合、毎年10万円以上、医療費は、かかりません
e-Tax説明、使用方法ページ
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/kakutei.htm

e‐Tax作成ソフト
https://www.keisan.nta.go.jp/h24/ta_top.htm

etax-1

「給与所得の源泉徴収票」の数字を入れます。
領収書を、人別で支払い先別に金額を出し。保険等で保障入金があればその金額。を領収書収納袋に入れて明細を記入します。(ここが一番時間がかかりました)
還付入金希望の金融機関の通帳を記入すれば終わりです。
初めてでも、一時間位で終わります。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:パソコン関連お役立ち情報 - ジャンル:コンピュータ

  1. 2013/02/17(日) 06:30:43|
  2. windowa8
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0