FC2ブログ

趣味 パソコン生活

フリーソフト活用、インッターネットで実行してる事を書いてます。

windows8 最新ブラウザ「Sleipnir 4」を試して見る

windows8 最新ブラウザ「Sleipnir 4」を試して見る

Google Chromeをメインのwebブラウザ(3~4年)で使用してました。しかしこの頃、すこし起動、ページ移動でもたつきを感じましたので、Internet Explorer 10と比較してみました。あくまでも個人の意見ですが、Internet Explorer 10のほうが、快適につかえます。まずおことわりしておきますが、私のパソコンはASUSの安いパソコンです。CPUが1.65GB、 メモリーは6GB、SSDハードディスク180GB(増設、交換してます)

主要ブラウザ最新版のスピード対決の記事です。
http://www.lifehacker.jp/2013/01/130122browser_speed_tests.html

気づいたこと
Google Chromeは、CPUの使用量が多い、CPU100%になるともたつきだす。
Google Chromeは、ページの表示が終わっても常に30%から50%のCPUを使用している

Google Chrome、Internet Explorer 10、Sleipnir 4を比較してみました。
まずChromeの拡張機能はすべてOFFにしました。
Sleipnir 4には、Chromeの「お気に入り」をインポートしてあります。
最初起動時には、yahoo japanページを表示させ終わり、次に私のblog[気ままに読書]を表示させ終わるまでです。

Google Chrome
CPUの100%が少し続きます。
web-a-gc
CPUは10%位まで落ちそのままいきます
Internet Explorer 10
CPUは10%位まで落ちそのままいきます
web-a-ie1

Sleipnir 4
CPUは10%から20%位まで落ちそのままいきます
web-a-sl

CPUだけの比較ですが、「Sleipnir 4」も快適に使えそうなので、しばらく試してみます。

「Sleipnir 4」の説明、ダウンロード先
http://www.vector.co.jp/magazine/spotlight/130328/sl1303281.html
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:パソコン関連お役立ち情報 - ジャンル:コンピュータ

  1. 2013/05/10(金) 05:55:58|
  2. WEBサービス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0