FC2ブログ

趣味 パソコン生活

フリーソフト活用、インッターネットで実行してる事を書いてます。

windows8.1Pro 偽のAdobe Flash Playerをダウンロードさせる 悪質な広告

windows8.1Pro 偽のAdobe Flash Playerをダウンロードさせる 悪質な広告(ソースネクストセキュリティ情報

抜粋
■FlashPlayerの更新に見せかけた悪質な広告

手口
 ニコニコ動画で「このページは表示できません!
 Flash Playerの最新バージョンへのアップデート!」という画面(実は広告)が表示され、FlashPlayerを更新しなければならないかのように見せかけ、偽のアップデートページでまったく無関係な悪質なソフトウェアをインストールさせる。

防御方法
 ・セキュリティ製品を導入して、常に最新の状態を保つ
 ・表示されたページのURLを見て正規サイトかどうか確認する
 ・安易に広告画面をクリックせず、ソフトウェアの更新などは正規サイトから行なう
  Adobe Flash Playerのダウンロード先
http://www.adobe.com/jp/support/flashplayer/downloads.html
http://get.adobe.com/jp/flashplayer/otherversions/

adb-81122-1

2014年6月10日 – Flash Playerのデバッグ版およびスタンドアロン版が更新されました。これらのバージョンには、セキュリティ速報APSB14-16において確認された重大な脆弱性に対する修正が含まれています。最新版は、14.0.0.125(WIN と Mac)です。
Google Chrome ブラウザには、Adobe® Flash® Player ビルトインが既に搭載されています。新バージョンのFlash Player がリリースされると、Google Chrome は自動的にアップデートされます。
 別webサイト
http://blog.trendmicro.co.jp/archives/8458

関連記事
スポンサーサイト



テーマ:パソコン関連お役立ち情報 - ジャンル:コンピュータ

  1. 2014/06/25(水) 06:14:06|
  2. windows8.1Pro
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0