趣味 パソコン生活

フリーソフト活用、インッターネットで実行してる事を書いてます。

windows8.1Pro Internet Explorer 11の動作が遅い、フリーズする

windows8.1Pro Internet Explorer 11の動作が遅い、フリーズする

Explorer 11で閲覧中、動作が重くなったり、フリーズしてすぐに再起動する。解決として【Internet Explorer の設定をリセットする】
対処法
Internet Explorerを起動します。
[ツール]より[インターネットオプション]をクリック→詳細設定、[リセット]をクリックします。
ix81-k1

個人設定を削除にチェックを入れる

ix81-k12

ix81-k13

 一旦Internet Explorerを終了し、再度起動してください。
 参考webぺージ
http://support.microsoft.com/kb/982409/ja
http://flets-w.com/point-otoku/knowledge/browser12.html

↓これは、2015年2月のblogです。
windows8.1 Update1
windows8.1のおすすめソフト

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:パソコン関連お役立ち情報 - ジャンル:コンピュータ

  1. 2015/03/29(日) 06:07:02|
  2. windows8.1Pro
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

windows8.1Pro My Time Lineが動画ニュースに対応

windows8.1Pro My Time Lineが動画ニュースに対応

NECパーソナルコンピュータとリアルネットワークスは、3月19日に、ニュースアプリ「My Time Line」上で、動画ニュースの配信を開始した。動画はリアルネットワークスの「RealPlay」から提供。33の動画チャンネルを順次追加し、無料で視聴できるようにする
~「RealPlay」が提供する33の動画チャンネルがPC・スマホで無料閲覧可能~
記事のwebページ
http://ascii.jp/elem/000/000/992/992291/
ダウンロードが記事の下のほうにある。windowsy用、アンドロイド用

timeline-81

関連記事

テーマ:パソコン関連お役立ち情報 - ジャンル:コンピュータ

  1. 2015/03/26(木) 05:53:52|
  2. WEBサービス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

windows8.1Pro ssdのboot前にあるパーテンションを移動させ、C:と結合させる。

windows8.1Pro ssdのboot前にあるパーテンションを移動させ、C:と結合させる。

SSDのBOOTパーテンションの前に、私の場合空いてるパーテンションがあり、(D:NTFTフォーマット)として使用してました。これを何とか(C:)と結合させようとしました。その方法をblogに書きますが、これは場合よればwindowsが起動しなくなる危険があります。そのつもりでお読みください。
 それは出来ないというwebページです。
http://kledgeb.blogspot.jp/2012/10/ubuntu-gparted-11.html
http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/win2ktips/577diskext/diskext.html
●ボリュームの拡大/縮小は
OSから見たディスクのサイズを動的に増減させることができるものがある。ディスクのサイズが変わって現在のパーティションの直後に空きができると、その分だけパーティション(および、そこに含まれるボリューム)サイズを拡張できる。
参考web
http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/0812/26/news119.html
これはフリーソフト「EaseUS Partition Master Free」でできる。
 私のパソコンの状態

ssdpa-1

コントロールパネル→管理ツール→コンピューターの管理→ディスクの管理

ssdpa-11
 前処理
すべてのアプリケーションを終了させる。
WiFiを停止させる(これは必要かどうかは不明ですが停止させました)
「LINE」と「Skype」とやってます。作業中に呼び出される可能性があります。
 D:ドライブには「AOMEI Backupper」で作成してある「システムのIMGファイるが保存されているので、これを「SDHCメモリーに移動保存しました。使えるかどうかは後日検証します。だめなら再度作ります。

 D:がここにあります。まず「AOMEI Partition Assistant Standard Edition 」をインストールします。「EaseUS Partition Master Free」では、結合ができませんでした。
http://www.vector.co.jp/magazine/softnews/130319/n1303191.html
ダウンロード先
http://www.forest.impress.co.jp/library/software/aomeiparti/
「AOMEI Partition Assistant Standard Edition 」で表示させると

ssdpa-12

「D:wbackup]カーソルを合わせ、「ボルームラベルの変更」「ドライブ文字の変更」「パーテンションの消去」で未割当の状態にする---「適用」をクリック再起動する。
 「c:」にカーソルを合わせ、「パーテンションの調整」で未割当のパーテンションを作る。下図

ssdpa-13

C:で右クリック「パーテンションの結合」下図。未割当2か所とC:とチェックを入れる。「適用」実行する。

ssdpa-14

ssdpa-15

ssdpa-17

ssdpa-16

 再起動して、暗転するが5分位で、C;となり、未割当パーテンションはなくなりました。
注意私のパソコンには、「WiNRE]Windows 回復環境 (WinRE)がインストールされてます。これで修復が行われたようです。
私の場合は、HDDのクローンを作成してあり、正常に作動していますので、このSSDが動かなくても、HDDと交換すれば大丈夫なので挑戦しました。クローン作製のblogが書いてあります。

関連記事

テーマ:パソコン関連お役立ち情報 - ジャンル:コンピュータ

  1. 2015/03/24(火) 06:22:38|
  2. windows8.1Pro
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

03/23のツイートまとめ

meitoku1210

【米国】 マイケル・ヨン <特別対談>慰安婦問題はフィクションだ: https://t.co/BqtxBtHP2F @YouTubeさんから
03-23 11:12

関連記事
  1. 2015/03/24(火) 03:18:31|
  2. You Tube
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ