FC2ブログ

趣味 パソコン生活

フリーソフト活用、インッターネットで実行してる事を書いてます。

Windows 10の追跡データ公開で再燃するプライバシー問題

Windows 10の追跡データ公開で再燃するプライバシー問題

Microsoftは2016年1月4日に同社のOS「Windows 10」が2億台以上のデバイスで稼働していることを発表し、ユーザーの追跡データも合わせて公開されたのですが、ユーザーやセキュリティ識者からプライバシーの問題を懸念する声が挙がっています。

関連Webページ
http://gigazine.net/news/20160108-windows-10-microsoft-tracking/
BBCがMicrosoftのスポークスマンにWindows 10のプライバシーに関して聞いたところ、「Microsoftはお客様のプライバシーを守るために最大限の努力をしています。2016年1月4日に公開された情報は標準的なものであり、Windows 10がお客様に最高の体験をもたらすことを可能にしています。9月に公開したブログの通り、弊社はプライバシー保護に関して業界をリードしていくことに努めています」とコメントしたとのこと。
 BBC NEWS
http://www.bbc.com/news/technology-35251484

Windows 10のリリース時には、インストールの際にデフォルトのまま設定を行うと多くの個人情報をMicrosoftと共有することや、例えプライバシー設定をオフにしたとしてもMicrosoftのサーバと通信しデータを送信していることが判明し、プライバシー問題が懸念されていました。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:パソコン関連お役立ち情報 - ジャンル:コンピュータ

  1. 2016/01/11(月) 06:14:55|
  2. windows10
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0