FC2ブログ

趣味 パソコン生活

フリーソフト活用、インッターネットで実行してる事を書いてます。

Windows 7 Windows live SKyDrive に写真を保存

Windows 7 Windows Live SkyDrive は、無料で使える大容量オンライン ストレージ

写真やドキュメントをオンラインで保存し、相手を選んで共有し、Web ブラウザー、スマートフォン(Windows Phone iPhone)、デスクトップアプリからアクセスできます。
*スマートフォンアプリからは 100MB まで、デスクトップアプリでは 2GB まで保存、共有できます。

現在 googleの iGoogleにPicasaを使い写真(200MB分)を保存してますが、iGoogleサービスを2013年11月1日で中止の記事がでました。写真保存が、存続するか不明のためすべてSkyDriveに移動させました。

手順
Picasa3(google提供の写真編集ソフト)
ダウンロード先と使用説明
http://freesoft-100.com/review/picasa.php

下図は、googleに保存している写真ですがこの写真は、Picasaを使用すると、自分のパソコンにダウンロードできます。
Picasa→マイフォト→操作→Picasaにダウンロード→ライブラリーピクチャーに保存されます。

potog-1

SkyDriveに保存方法
保存先と使用方法ページ
http://windowslive.jp.msn.com/skydrive.htm

サインインページ
https://login.live.com/login.srf?wa=wsignin1.0&rpsnv=11&ct=1341457218&rver=6.1.6206.0&wp=MBI_SSL_SHARED&wreply=https:%2F%2Fskydrive.live.com%2F&lc=1041&id=250206&mkt=ja-JP&cbcxt=sky

potog-2

左中央のソフトのダウンロードが必要です。
ダウンロード先
https://apps.live.com/skydrive/app/9a65e47d-606a-4816-a246-90f54bf7a3ea

potog-3

自分のパソコンにSkyDriveのフォルダが作られます。そこに写真を保存すれば、LANがつながっていれば、Windows Live SkyDriveに保存されます。

自分のパソコンのSkyDrive 下図

potog-4

Windows Live SkyDrive

skydraive-a
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:Webサービス - ジャンル:コンピュータ

  1. 2012/07/14(土) 06:05:48|
  2. Windows 7
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Windows7 ようQuickTime Pleyerをインストールしました。 | ホーム | 新安定版「Google Chrome 18」、2D 高速化と 3D ソフト描画対応など>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meitoku1210.blog.fc2.com/tb.php/135-caac622a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)