FC2ブログ

趣味 パソコン生活

フリーソフト活用、インッターネットで実行してる事を書いてます。

Windows 8を10月26日より一般ユーザーへ提供することを発表

Windows 8を10月26日より一般ユーザーへ提供することを発表

記事抜粋
WEBサイト
http://windowsteamblog.com/windows/b/bloggingwindows/archive/2012/07/02/upgrade-to-windows-8-pro-for-39-99.aspx

米Microsoft Corporationは18日(現地時間)、次期OSとなるWindows 8を10月26日より一般ユーザーへ提供することを同社の公式ブログで発表した。なお、Windows 8のRTM版は8月の第1週に一部のユーザーに対して提供されることが予定されている。

Windows 8は10月末までに一般的な可用性に到達すると言うことで行ってきました!これは、新しいWindows 8とWindows RT PCが利用できるようになりますことを意味します購入するとアップグレードが利用可能になります 10月に開始。彼女はまた、Windowsは、8は、世界231の市場で109の言語で利用できるようになりますと述べました。

お使いのPCがWindows XP、Windows Vista、またはWindows 7を実行している場合、あなたは131の市場でわずか39.99ドルは、Windows 8のProへのアップグレードをダウンロードするには対象となり、一般的な可用性始まる。あなたがしたい場合や、アップグレード後にWindows 8 Pro内で "追加機能"オプションを介して無料でWindows Media Centerを追加することができます。

必要であれば、また15ドルプラス送料と手数料のバックアップDVDを購入するオプションがあります。

あなたがローカルストアで買い物をしたい場合は、Windows 8のProへのアップグレードパッケージDVD版は、このプロモーション期間中69.99ドルのために利用できるようになります。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:パソコン関連お役立ち情報 - ジャンル:コンピュータ

  1. 2012/07/20(金) 10:27:48|
  2. Windows 7
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<windows7 サイドバーおよびガジェット機能脆弱性を修正 | ホーム | Windows 7 ノートパソコンのバッテリの寿命をのばす方法。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meitoku1210.blog.fc2.com/tb.php/145-2ad1d9f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)