趣味 パソコン生活

フリーソフト活用、インッターネットで実行してる事を書いてます。

windows7 「Adobe Flash Player」 25件の脆弱性最新版が公開

「Adobe Flash Player」「Adobe AIR」に25件の脆弱性、修正済みの最新版が公開

米Adobe Systems Incorporatedは8日(現地時間)、「Adobe Flash Player」に脆弱性が存在することを公表した。現在、本脆弱性への対策が施された「Adobe Flash Player」および「Adobe AIR」の最新版が同社のWebサイトからダウンロード可能。

今回修正された脆弱性の件数は全25件。更新プログラムの適用優先度は、Windows版「Adobe Flash Player」で“1”(攻撃が確認されており迅速なアップデートが必要)、Mac OS X版「Adobe Flash Player」で“2”、それ以外は緊急性の低い“3”とされている。

最新版となる「Adobe Flash Player」v11.4.402.287、「Adobe AIR」v3.4.0.2710をインストールしよう。

「Adobe Flash Player」のバージョン確認
コントロールパネル→小さいアイコン→Flash Playerを右クリック

adf-a1

最新バージョンになってました。

ダウンロード先
http://get.adobe.com/jp/flashplayer/?no_redirect
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:パソコン関連お役立ち情報 - ジャンル:コンピュータ

  1. 2012/10/10(水) 06:13:30|
  2. Windows 7
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Windws7 SSD   (D:)ドライブを作りシステム復元ポイント作成 | ホーム | windows7 SSD 無効にしてあった視覚効果を有効にしました>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meitoku1210.blog.fc2.com/tb.php/191-eee6b2d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)