FC2ブログ

趣味 パソコン生活

フリーソフト活用、インッターネットで実行してる事を書いてます。

windows8 Tempフォルダの 自分で削除しないとたまっていき ます

windows8 Tempフォルダのは、自分で削除しないと溜まっていきます。「EraseTemp」は古い一時ファイルだけを削除してくれるソフトです。

TEMPファイルというのは、アプリ作業中にできる一時的なファイルです。 普通、アプリが終了すると共に自動削除されるのですが、Winがフリーズしたり、アプリが正常終了しなかった場合、残骸が残ることがあります。

「EraseTemp」の説明webページ
http://all-freesoft.net/file5/delete/erasetemp/erasetemp.html

]「EraseTemp」のダウンロード先
http://www.softpedia.com/progDownload/EraseTemp-Download-15620.html

temp-11

TEMPファイルの場所
(C:)→ユーザー→***(ユーザー名)→AppDaTe→Local→TEMPにあります。TEMPフォルダのプロパティを開けば、ディスクサイズが分かります。ソフト処理で1.3GBが650KBになりました。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:パソコン関連お役立ち情報 - ジャンル:コンピュータ

  1. 2013/04/26(金) 06:20:18|
  2. windowa8
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<windows8 TEMPファイルをデーターの消えないRAMディスクに入れる。 | ホーム | windows8 ファイルの履歴をSDメモリーに保存>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meitoku1210.blog.fc2.com/tb.php/297-e720d0ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)