趣味 パソコン生活

フリーソフト活用、インッターネットで実行してる事を書いてます。

windows8.1Pro 便利設定紹介 

windows8.1Pro 便利設定紹介 

blog1-w80

windows8.1Pro おすすめ設定方法

windows8.1Pro
インストールblog
システム回復法
 

windows8.1Proになっても大きな変更はなく、少し便利になったかなと思う位です。私なりにwindows8で変更設定したことを引き継ぐかたちで書いてみました。

 windows8.1Pro ロック画面を非表示にする方法
お気に入りの写真を選んでロック画面にスライド ショーを設定。スタート画面のレイアウトは自由に変更することができます。アニメーションの背景など、さまざまなタイルのサイズ、色、背景から選びます。
しかし、起動時やスリープからの復帰時に自動的にロック画面が表示され、ロック画面を非表示にします。
設定方法 私のblog


シャットダウン方法をハイブリットシャットダウンから休止状態で終了させます。
休止状態で終了させましても、電源は切れます。起動させる時間は、現在デスクトップ表示まで25秒です。
設定方法 私のblog

電源プランを変更する。
コントロールパネル→電源オプション→システム設定
c2-12


パスワード入力で「PIN」を使用する
windows8になってから、windowsアカウントの変更を72日ごとにしないと、アプリの一部でつかえなくなります。「PIN]を使用すれば、起動時、スリープ復帰後のパスワード入力が楽になります。
c1-40


スタート画面を表示しないで、デスクトップ表示起動に変える
デスクトップ画面を表示した状態でタスクバーで右クリック⇒プロパティで下記のように設定を変える
c2-1


「PC設定の同期」はマイクロソフトのアカウント、パスワードを使用しておく
SkyDriveを利用する場合、マイクロソフトが75日たつと又アカウント、パスワードを求められます?(たぶん)同じにしておけば、迷うことなく設定できると思います。
c1-411


「NumLockLock」のソフトを使用する
テンキーの付いたPCを使っているときは、NumLockは常時ONにしておく方が多いと思います。私のパソコンは起動時、NumLockはOFFです。windows7から使用してますが不具合は起きてません。
ダウンロード 「NumLockLock」


パソコンの復元、異常の対処法
windows8.1 Preview をwindows8Proにもどしました。の私のblog


JAVAとFlash Playarを自動update設定する
JAVAはwinows8.1をインストールするとコントロールパネルからなくなる場合があります。これがないと、プラグイン、アクセスカウンターなど作動しなくなる場合があります。
>「JAVA」と「Flash Playar」は、「深刻な脆弱性が存在することを公表した」とバージョンアップを年中発表してます。自動的にupdateするように設定しておいたほうがいいです。コントロールパネル→小さなアイコンでそれぞれを右クリックして開けば簡単にできます。但し私のPCでは、自分でアップデートしないとだめみたいです。(windows8の時)



windows8.1になって便利と思うのは
アプリ画面で左側に開いているアプリを左右どちらでもドラッグドロップで入れ替えられます。デスクトップを表示しながらアプリが使用出来て、左右の幅を自由に選択でき、簡単に他のアプリをドラッグで変更できる。
win81c-c15
スタートアプリを三段階に小さく出来る
win81-a17
右はじの「検索」に入力すると関連記事を表示し、スライド閲覧が可能になる
c1-45

c1-451

後は、PCの詳細設定が充実して使いやすくなったが、コントロールパネルからの設定になれていると、あまり有り難みは感じない。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:パソコン関連お役立ち情報 - ジャンル:コンピュータ

  1. 2013/10/23(水) 06:00:11|
  2. windows8.1Pro
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<windows8.1Pro フリーソフト紹介 厳選20 | ホーム | windows8.1Pro さまざまなシステムの回復方法>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meitoku1210.blog.fc2.com/tb.php/383-89e1c58f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)