趣味 パソコン生活

フリーソフト活用、インッターネットで実行してる事を書いてます。

winidows8.1Pro インストール

winidows8.1Pro インストール

windows8.1Proをインストールするには、時間に余裕がないと出来ません。パソコンのスペックにもよりますし、インストールされているソフトの数にもよりますが、一時間半から二時間は見てください。


追記
windows8から8.1 にアップデートする注意事項
http://windows.microsoft.com/ja-jp/windows-8/update-from-windows-8-tutorial#prepare
[windowsアップグレード アシスタント]
http://windows.microsoft.com/ja-jp/windows-8/upgrade-assistant-download-online-faq
Windows 8 を実行している場合、[Windows 8.1 アップグレード アシスタント] をタップまたはクリックし、互換性を確認すると、Windows ストアに移動して、Windows 8.1 への無償の更新プログラムを入手できます。
アップグレード アシスタントを実行する前に、プリンターやモニターなどのすべてのデバイスが PC に接続され、電源が入っていることを確認してください。


私のblogで設定してあるのを元の状態に戻します。
ロック画面を非表示にする
http://meitoku1210.blog.fc2.com/blog-entry-236.html
不要なサービスを停止
http://meitoku1210.blog.fc2.com/blog-entry-358.html
Windows高速化設定をチェックのみで設定「Comfortable PC」
http://www.vector.co.jp/soft/winnt/util/se429684.html
ワンクリックで戻ります。
インストールされてるソフト、アプリで削除出来るものは、最初にアンインストールしておきます。次にウイルスセキュリティソフトを無効にします。起動しているソフトで終了出来るのは、止めます
windows8.1Proのインストール
ストアの最初の画面に下図があります
クリックする
w81-31

ダウンロードします
w81-32

下図のインストールに40分かかりました。
w81-33

インストール後に、再起動」して、設定」、デバイスの準備、設定の適用、その他の処理で、30分かかります。

windows8.1の使用規定の承認後、セキュリティ強化のため「セキュリティコード」の入力を求められます。これは、アカウント設定で登録したメールか電話番号で受取入力を求められます。別記して手もとにあれば良いが、一応後でにしてメールで受取ます。

「セキュリティコード」の入力
windows8.1インストール後最初にすることです。
設定→PC設定変更→アカウント設定
w81-341

メールで受け取った7文字番号を入れて終わりです。
w81-34
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:パソコン関連お役立ち情報 - ジャンル:コンピュータ

  1. 2013/10/19(土) 05:20:42|
  2. windows8.1Pro
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<windows8.1Pro さまざまなシステムの回復方法 | ホーム | windows8 「Windows 8.1」にアップグレードの準備>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meitoku1210.blog.fc2.com/tb.php/387-c23b05b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)