趣味 パソコン生活

フリーソフト活用、インッターネットで実行してる事を書いてます。

windows8.1Pro 「Adobe Flash Player 」5月13日よりv11.7からv13へとアップデートする方針を発表した。

windows8.1Pro 「Adobe Flash Player 」5月13日よりv11.7からv13へとアップデートする方針を発表した。

「Adobe Flash Player 11.7」が延長サポートの対象となっているが、5月13日をもってサポートが打ち切られ、セキュリティアップデートが提供されなくなる。新しい延長サポートリリースとなる「Adobe Flash Player 13」へのアップデートが必要だ。

現在「Adobe Flash Player」はV12になっています。(3月24日 v:12.0.0.70)
https://www.adobe.com/jp/software/flash/about/

ad-31

新しい延長サポートリリースとなる「Adobe Flash Player 13」へのアップデートが必要だ。

 なお、「Adobe Flash Player 13」は、現在“Adobe Labs”でベータ版として公開されている。円滑な移行を行うため、正式リリース前に綿密なテストをしておくことが推奨されている。
関連記事web
http://www.forest.impress.co.jp/docs/news/20140310_638794.html

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:パソコン関連お役立ち情報 - ジャンル:コンピュータ

  1. 2014/03/25(火) 06:30:43|
  2. windows8.1Pro
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<windows8.1Pro アプリ「Jリーグオンデマンド」 | ホーム | 電子書籍ストアを選ぶ上でどのタブレットを買えばよいか?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meitoku1210.blog.fc2.com/tb.php/428-184751ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)