FC2ブログ

趣味 パソコン生活

フリーソフト活用、インッターネットで実行してる事を書いてます。

windows8.1Pro “進化型”の「スタート」メニューソフト[Start Menu X]に変更

windows8.1Pro “進化型”の「スタート」メニューソフト[Start Menu X]に変更

最も便利な機能は、シングルクリック起動です。メインメニューから目的のプログラムをクリックすることで、簡単に起動させることができます。また、サブメニュー内のプログラムを立ち上げる場合は、マウスをフォルダ上に合わせると一覧が表示されるので、同様にシングルクリックで起動させることができます。フォルダのアイコンを変更することで、目的のプログラムをすばやく見つけ出すこともできます。

私の場合、「Start Menu 8]、 「Classic Shell」 両方とも不具合発生がありこれに変更しました。その時のblog
[Start Menu X]の説明web
http://www.vector.co.jp/magazine/softnews/140520/n1405201_author.html
ダウンロード先
http://www.vector.co.jp/soft/winnt/util/se506150.html
動作OS:Windows 8/7/Vista
すべてのアプリケーションを終了させる。
インストール途中でチェツクをいれる
startx-0

 設定は自分好みでしてください。
英語での動画設定のwebページがあります。
http://www.startmenux.com/ja/checkupdates.php?run=firsttime&ver=5.16free
設定は、スターメニューを右クリック→オプションで開く
startx-1

startx-11

startx-12

startx-13

startx-14

関連記事
スポンサーサイト



テーマ:パソコン関連お役立ち情報 - ジャンル:コンピュータ

  1. 2015/02/27(金) 06:05:11|
  2. windows8.1Pro
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<windows8.1Pro 「Google Chrome」 Web検索やネットワーク広告上でもユーザー保護が強化されている | ホーム | 02/24のツイートまとめ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meitoku1210.blog.fc2.com/tb.php/573-08c04f11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)