FC2ブログ

趣味 パソコン生活

フリーソフト活用、インッターネットで実行してる事を書いてます。

2TB 3.5インチHDD SATA6Gb/s 7200rpm 64MBキャッシュ バルク品を購入

2TB 3.5インチHDD SATA6Gb/s 7200rpm 64MBキャッシュ バルク品を購入

ゲーム用パソコンのHDDは500GBなので、価格でこの商品に交換する事にしました。但し「バルク品」です。価格6,339(税込み、送料無料)
win7-g410
win7-g4101

 バルク品とは
バルク品というのは、パソコンメーカーで過剰在庫になったパーツ、使われなくなったパーツがパソコンショップに流れて販売されているものです。
http://www.pc-master.jp/jisaku/bulk-retail.html

使う場合のチョットした注意
私のゲームPCは、BIOSが「レガシー」で、windows7です。(win7か8.1の選択でwin7にしました)
Legacy BIOS または UEFI ブートモードの選択
https://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/hh825112.aspx
https://docs.oracle.com/cd/E37438_01/html/E36288/gltde.html
win8からUEFIブートになってます。ここで最初のパーテンシが重要になります。
HDDのMBRやGPTの初期化、パーティションスタイル再設定
下記webを
http://momomhf.doorblog.jp/archives/1272212.html
http://mufa.co.jp/share/resetting-hdd_mbr_partition/

フリーソフト「AOMEI Partition Assistant Standard」で簡単に変更出来ます。
http://www.forest.impress.co.jp/library/software/aomeiparti/

BIOSブートの確認は
コントロールパネル→小さなアイコン→管理ツール→システム情報で表示されます。

追記
この商品は、MBRのパーティションで、そのままクローンを作成。クローンも「「AOMEI Partition Assistant9.1」で作成すれば、
クローン元のHDD500GBと同じ幅で作成される。
クローン作成の時の注意は、
元のHDDと交換してクローンを起動させてください。「マザーボードの0番」でします。後は静電気です。手袋がおすすめです。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7720724.html

「「AOMEI Partition Assistant10.1」で「NTEF」にフォーマットして、300GBのEドライブとして使用します。(幅の変更も簡単作成できます)------正常に起動出来てます。
この後、Eドライブに「ファイルの履歴を作成」とAOMEI Backupper Standardでバックアップを作成します。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:周辺機器 - ジャンル:コンピュータ

  1. 2016/04/11(月) 06:39:38|
  2. ゲーム用PC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<win ダウンロード版 ウォッチドッグス(日本語版) 通常版 [ダウンロード] | ホーム | Amazonが 4月6日に配送料の改定を実施。2,000円(税込)未満の場合、配送料「350円」が必要となった。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meitoku1210.blog.fc2.com/tb.php/722-7e9a0657
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)